アート・カルチャー/体感美術館/平野暁臣
書 名 体感美術館/川崎市岡本太郎美術館の展示空間
(たいかんびじゅつかん/かわさきしおかもとたろう
びじゅつかんのてんじくうかん)
著 者 平野 暁臣(ひらのあきおみ)
定 価 2940円(本体 2800円+税)
判 型 H285mm×W285mm
ページ 110ページ
発行日 2001年6月15日
ISBN4-901478-03-6

内容

子供たちが声を上げて駆け回るよろこびの空間ではいけないのか?決められた順路に沿って1点ずつ順に見なければいけないのか?”見る”だけではなく、全身で”感じ”てはいけないのか?
芸術なんてすぐわかる。今までの美術館をまったく越える超美術館。その発想と全貌。

[本分より/岡本敏子]
こんなスピリチュアルな誘惑にみちた美術館が、かつて存在しただろうか。問いかけられ、引き寄せられ、押し包まれる。空間のリズムと作品の叫びが響きあう。世界にはない美術館。美術館でない美術館。岡本太郎らしい。