windchime books/coyaの本/根本きこ
書  名 coyaの本
著  者 根本きこ [写真]西郡潤士
ジャンル 散文、写真集
定  価 1050円(本体 1000円+税)
判  型 H:180mm×W:108mm
ISBN4-9901710-2-0

内容

パン―私はこのパンを作る人を知っている。あの人の手で、こねられ、丸められ、焼かれるこのパンを。あの人の手のぬくもりを食べている。「おいしい、おいしい」と今日も食べている。

フード・コーディネーター、根本きこが海に近くの川 沿いに見つけた古くて小さな場所。そこはcoyaという名前になって、カフェでもなくレストランでもない新 しく、実験的で、そして懐かしい想いの詰まるネオ・フォークロアな場所に変わった。夫、潤君の撮る写真と共に、coyaの隅々に巡らされた眼差しの全てを語り、紡いだ散文集。