ビレッジプレス/「カントクのつぶやき」伊勢真一/いせフィルム
書  名 カントクのつぶやき
著  者 伊勢 真一
発  行 いせフィルム [発売]ビレッジプレス
定  価 1500円(本体 1429円+税)
ISBN4-89492-107-3 C0095

内容
本人曰く、“ただ傍にいるだけがとりえのドキュメンタリスト”である伊勢真一は、12年間撮り続けて完成させた映画『奈緒ちゃん』(95年)をきっかけに、自主製作、自主上映のスタイルで活動を続けている。99年からホームページに連載してきた「監督のつぶやき」は、ヒューマンドキュメンタリー映像作家の“言葉のドキュメント”。伊勢流の映像と社会との向き合い方が、日々の喜怒哀楽のつぶやきと共に記録されている。上映会でのユニークな対談(哲学者・鷲田清一氏、医師・細谷亮太氏、太鼓奏者・林英哲氏)も収録。

表紙絵:深川直美/デザイン:森岡寛貴、田村誠司