窓社/一ノ瀬泰造 ぼくが愛した人と村 1972―73/一ノ瀬信子(編)
書  名 ぼくが愛した人と村 1972―73
著  者 一ノ瀬 泰造/一ノ瀬 信子(編)
ジャンル 写真集
定  価 2100円(本体 2000円+税)
判  型 AB判変型
ペ ー ジ 92ページ
ISBN4-89625-063-X

内容

一ノ瀬泰造が、学生時代から夢見ていた絵本のような写真集「フォトポエム」が、ついに母の手によって実現された! 戦場カメラマンの心の奥底にあった願いが滲み出てくる写真集。 息子が残したフィルムを焼きつづけてきた母親・信子さんの「続・暗室日記」も収録。

(本の情報・画像は全て窓社ホームページより引用)